はなちin

もっとコード書けよ

今日は半日以上、家事や雑事に使ってしまった気がする。 僕の家事にかかる時間を減らしていきたい。

今日やった家事

  • シーツの購入
  • 市場の食材の価格をチェック
  • カレー作り

シーツの購入に関しては今回一度限りのタスク。次回はない。 後者2つに関しては毎日のタスク。

シーツに関しては、サイズが210x100と、シングルのロングサイズだった。 開南の平良衣料に買いにいったが、このサイズのものが少なかった。(200x105がポピュラーなよう) 最適なサイズのものを探すのにかなり時間がかかってしまった。

家事を効率良く処理する方法を考える

移動時間を短縮する

まず、すべてのタスクに共通して言えることは、移動に時間を使いすぎていること。 僕は免許を持っていないのでバイクにも車にも乗らない。 そのため、もっぱら移動は徒歩である。

徒歩での移動は時間がかかる。 特に今回のような、シーツを購入出来るスーパー、市場まで移動する際には30分以上かかることがざらだ。

移動時間に関しては、次の方法で短縮出来ると考えている。

  • 3km圏内(徒歩だと15分ほどかかる距離)は走って移動する。
  • それ以上の場合は@k_nishijimaさんから頂いた自転車を使って移動する。

食材をどこに買いに行くか予め決めておく

よく買う食材はどこで買うか決めておく

  • キャベツ・にんじんなどは開南の大平通りで買う。(150円と、なかなか安い)
  • タマゴはかねひでで買う
  • もやしはサンエー、あるいは丸大で買う

それ以外の食材はまだまだ調査が必要そう。 スーパーをはしごする際には自転車を必ず使うようにし、移動時間を短縮する。

買い出し回数を減らす

  • 日持ちしない生鮮品をなるべく買わないようにする。
  • 長い期間持つ食材を買う

乾麺、キャベツ・人参は長持ちする。 ただし、スパゲッティはソースを買い出しに行く回数が多くなってしまうと感じている。 ソースを自分で作りおきするのは有効かもしれない。 そうめんは、めんつゆさえあれば食べれる。湯で時間も2分と短いので、夏場の昼飯などはそうめんで乗り切りたい。

仕事に関して

実装速度を上げるためには常日頃の積み重ねが大事だな、と実感する。 力不足にならないよう鍛錬していきたい。 Ruby on Rails Tutorialを読み進めて行こうと思う。 one chapter per dayなら現在進めてる仕事とも両立して出来ると考えている。

大画面での開発

MacBook Airを居間にあるテレビに接続し、大画面での開発を試してみた。 結果的に言えば、あんまりよくない。 理由は以下のとおり

  • テレビにパソコンがつながっているので、ごろごろ出来ない
  • 視線の移動が大変
  • テレビから微妙にウィンドウがはみ出る。
  • MacBook Airの動作がもたつく感じがする

ギークハウス沖縄の活動

Ustreamで作業している風景を流した。 今回はじめてだったので準備等に、時間を割いてしまった。 Ustのタイムラインに反応してしまい、作業効率が落ちた感じがする。 家事や食事のとき以外、開発や勉強に集中する際は本気で無視するようにしたい。

Comments